家族と植物

南の島の三人家族(夫・娘5歳・私)と初心者ガーデニングの記録

【子育て】ポッピンクッキン・シリーズ 雨の日に家で過ごす時間にいかが?

スポンサーリンク

 

こんにちはツバメです。

 

甘いものと工作が大好きな娘のヒナにぴったりな商品。それはポッピンクッキン・シリーズです。

f:id:stsub:20190624140713j:plain

 

 

 

ポッピンクッキン・シリーズとは

クラシエさんが販売している知育菓子で、「おみせやさん体験」ができます。

ケーキやドーナツなどのスイーツだけでなく、本物みたいなラーメン、お寿司を作る手づくりキットです。2019年7月、公式ホームページにはこんなにたくさんの種類が掲載されていました。

f:id:stsub:20190710121940j:plain

※画像お借りしました。 

 

 

作り方レポート

作って食べ終わるまで小一時間かかります

動画を子どもと一緒に見て作り方を確認して始めます。

f:id:stsub:20190709125840j:plain

 

キットには粉でできた”~の素”やトレー、スプーン、スポイトなどが入っています

写真は”にじいろつぶつぶランド”の”グミの素”だったと思います

f:id:stsub:20190709125235j:plain


”グミの素”に用意した水を加えて混ぜたり

指についたらちょっとなめてみたり

f:id:stsub:20190710145011j:plain

スポイトでちょんちょんお水をかけてみたり。

ちょっとした実験みたいです

f:id:stsub:20190709130708j:plain

 

ちゃんと作ろうとしないのがコツかも

当然幼児が説明文書きを見ながら一人で作るのは無理なので、大人が付き添うことになります。幼児の工作を監督するのですから、大人は気力を使うのです。「あ、そこちがう!」「こぼしちゃったー」「!あぁーーー!」

 

「上手くできなかったらガッカリしちゃうかも」というのは大人が勝手に想像しているだけで、子供は見本の通りにいかなくても形になれば案外ケロっとしてるかもしれない

 

 

f:id:stsub:20190623213054j:plain

 

f:id:stsub:20190623213040j:plain

私がクマの顔を上手く描けなかったのに、ヒナは喜んで満足そうな表情を見せました。(なぁんだ、完璧じゃなくてもいいのかも)と思いました

 

関わり方の例

初級:基本大人が作業して、一番楽しいとこだけ子供にやらせる

中級:子供が困ったときだけ助ける

上級:子供に全部任せて大人は片付け頑張る。

 

1年後に同じ物を作ったときに成長が感じられた!

あれ?前に作ったときより上手になってる!器用になったし、説明書読んで順番に作ることができるようになってるし、一年前は「できないー」って泣いてたような気がする。。゚(゚´ω`゚)゚

 

一年前は自分で上手く作れなくて手を貸す工程が多かったけど、

f:id:stsub:20190709125212j:plain

指の使い方が大人っぽい!模様をよく考えて作ってる!

f:id:stsub:20190709130818j:plain

 

目の前で子供の成長を確かめることができる!これに勝る喜び無し!

 

 

 

 ポッピンクッキシリーズとの付き合い方

正直、スーパーでこの手のお菓子を初めて見たときは、「添加物だらけじゃないの?」と眉をひそめていました。確かに添加物がないと形をつくったりできないかもしれませんが、味は昔のそれとはちょっと違う気がします。安っぽい味ではない、というか。私はそう感じました

 

ときどきなら手作りお菓子作り感覚で作ってみるのもいいかな。といいつつ、今まで結構お世話になっています。だって、作る時も食べる時もヒナがめちゃくちゃいい顔するから!

時間を潰せるので、梅雨時期、雨が降って家から出られないときに試すといいかもしれませんね